menu

伝統を受け継ぐ ~三段構え~ の実施

どうも!おいらです。

通常の取り組み(年6場所)ではない巡業中のイベントの中、
昨今ではいろいろなところで取組を見ることが出来る環境になってきてます。

先日も「大相撲beyond場所」が開催され、
古来からの伝統である「三段構え」が番付最高位の2横綱によって
実施されました!
1026-1
日馬富士さんと鶴竜さんで行われました。貴乃花、曙以来だそうです!
カッコいいですよね!!

◆三段構えとは◆
土俵上の儀式の1つで、天覧相撲や土俵開きなど特別なときにのみ行われる。
必ず最高位の2力士(横綱不在の際は大関)が務める。
両力士は土俵上で向かい合い相撲の基本体である上・中・下段の三つの構えを行う。
上段は気迫、中段は攻撃、下段は防御を意味する。
総じて天下太平、国土安穏、五穀豊穣などを願う儀式。

DSC_0206
古来からの伝統。これからもしっかり受け継いでほしいです!

 

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

宇良君、ここはしっかり治療しなさい!

白鵬さんが若返ったようです

関連記事

  1. 大相撲九月場所まであと十日!

    大相撲九月場所まであと十日!どうも!おいらです。九月場所があと十日に迫ってきましたね!…

  2. 大相撲1月場所 ~初日~ 天覧相撲と白鵬の関係

    どうも!おいらです。大相撲1月場所が始まりました。初日には天皇皇后両陛下が観覧され、もち…

  3. 春場所の告知(御免札設置)

    御免札設置どうも!おいらです。春場所は大阪。稀勢の里が横綱として迎える初の場所となります…

  4. 去年は劇的でした。今年は!?

    去年は劇的でした。どうも!おいらです。去年はこんな九月場所でしたね。勢いに乗った豪栄道が…

  5. 九州場所~十三日目、一騎打ちになりました~

    どうも!おいらです。今日はまずは注目力士の取り組み結果から。(勝敗昇順にしてます)…

  6. あと3勝を前に・・・白鵬休場。。

    どうも!おいらです。ううむ。先場所から稽古等でちらっと話が出ていたのですが。白鵬関。怪我…

  7. 稀勢の里の周りに集まる強者

    稀勢の里に加勢!どうも!おいらです。GWはすっかり遊んでしまいました。GW明けてニュース…

  8. 大相撲十一場所まであと一週間!

    大相撲十一場所まであと一週間!どうも!おいらです。今年最後の本場所まであと一週間となりま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP