menu

切磋琢磨とはこのこと。和製横綱を生み出す努力

どうも!おいらです。

なんとしても和製横綱を。

というわけではないですが、同じ門を超えて、

超異例の合同稽古が実施されることがわかりました。

稀勢の里関は秋場所まで3場所連続、5度目の綱とりへ挑んだ。
だが、先場所は10勝に終わり、横綱昇進への挑戦は白紙。
平成10年夏場所後に昇進した3代目若乃花以来、18年ぶりとなる国内出身横綱誕生へ。
綱とりへ、いわば国内出身力士の“バトンパス”が今場所は行われる感じになった。
豪栄道曰く、
「(稀勢の里とは)同じ番付。刺激を受けてきた。(自分は)騒がれることがなく、
悔しさもあった」。

日本人大関同士の切磋琢磨が、和製横綱を誕生させるのか!!??非常に興味深い
1102-2 1102-1

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

鬼の貴乃花親方が出現したようです~倉敷巡業~

誰が主役!?九州場所開幕!!

関連記事

  1. 3月になりました!

    3月になりました!どうも!おいらです。早いもので、今日で3月ですね~。大阪場所も…

  2. 九月場所 ~初日~ げんなり。。。

    どうも!おいらです。いよいよ!九月場所が始まりましたね。初日から上位陣は安泰・・・と言い…

  3. 残念すぎる。。3横綱休場・・・・確定

    残念すぎる。。3横綱休場・・・・確定どうも!おいらです。巡業から総見から本当に心配してま…

  4. 大相撲 五月場所~十二日目:懸賞幕の動画♪~

    どうも!おいらです。懸賞幕の動画ってあまり世の中に出てないですよね。確かに。。。観戦して…

  5. 【白鵬1000勝場所】七月場所:二日目 ~大関。頑張れぃ~

    どうも!おいらです。二日目です。あえて、初日書きませんでしたが、、、初日、豪栄道と琴…

  6. 次から次えと・・・

    次から次えと・・・どうも!おいらです。はぁ・・・角界の負の連鎖が止まりません・・…

  7. 横審稽古総見が行われましたよ

    横審稽古総見どうも!おいらです。毎場所前恒例の横綱審議委員会による稽古総見が行われました…

  8. 稀勢の里、、、大丈夫?

    どうも!おいらです。九月場所を前に稽古総見がありました。稀勢の里が心配です。。。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP