menu

不名誉を糧(勝て!?)にせよ! ~年間最多負け数力士~

どうも!おいらです。

勝つ人がいれば、負ける人もいる。。。
ということで、標題長くなりましたが、最多負け力士が発表になりました。

【年間最多勝!は稀勢の里さん!】
 年間最多勝は大関・稀勢の里が横綱・日馬富士とのデッドヒートを制し、
69勝で初めて頂点を極めた。日本出身力士は98年の若乃花以来18年ぶりとなった。
1つの取組で勝利を得られるのは1人だけ。
1205-1

【年間最多負!は佐田の海さん・・】
 勝者の陰には敗者がいる。幕内で今年最も多く黒星を喫したのは、51敗の佐田の海だった。
秋場所終了時点では徳勝龍が45敗で最も多く敗れていた。
だが、徳勝龍は九州場所で十両に落ちたため、幕内黒星は45敗にとどまった。
2位は勢(44敗)、3位は栃ノ心、蒼国来(42敗)だったが、結果的には
九州場所で12敗を喫した佐田の海がワーストとなった。

 幕内の黒星ランキングは以下の通り(カッコ内は初場所からの黒星)
 (1)佐田の海51(8、8、8、8、7、12)

 (2)栃煌山50(8、11、7、7、8、9)

 (2)魁聖50(10、4、7、8、9、12)

 (4)勢49(10、5、11、10、8、5)

 (4)松鳳山49(10、11、4、10、7、7)

 (4)碧山49(8、8、9、7、6、11)

 (7)嘉風48(7、11、8、5、8、9)

 (7)蒼国来48(7、8、8、9、10、6)

 (7)照ノ富士48(3、7、13、7、11、7)

 (10)栃ノ心47(9、9、5、9、10、5)
1205-2

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

殊勲賞無し。。。まぁ、そうか。

トゥルボルト参戦!

関連記事

  1. 悪い膿は早いうちに出してしまうのが一番!

    どうも!おいらです。「年寄名跡証書」の問題で係争中の春日山部屋。しびれを切らして。。とい…

  2. 貴乃花親方が相撲協会を引退・・・

    貴乃花親方が相撲協会を引退・・・どうも!おいらです。とても残念です・・・・・去年…

  3. 懸賞幕と企業

    懸賞幕と企業どうも!おいらです。  たまにはしっかりした文章を書いてみようと思います。…

  4. スクランブル交差点で土俵入り!

     渋谷を攻める貴乃花部長どうも!おいらです。貴乃花巡業部長は攻めます!これまでも様々…

  5. 懸賞幕をもうすこし身近に気軽に!

    どうも!おいらです。今日は架空の話。懸賞幕については、現在の相撲人気が徐々に回復している…

  6. う~ん・・・

    う~ん・・・どうも!おいらです。十一月場所で四横綱を見れると楽しみにしてたのにコレですよ…

  7. 引っ張っていく存在~夏巡業中!!~

    どうも!おいらです。夏巡業まっただ中です!!7月31日の岐阜を皮切りに、8月は福井、…

  8. 近い将来この2人。

    幕下からどれくらいで上がってくるか!?どうも!おいらです。さて。今日は明るい話題。近い将…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP