menu

不名誉を糧(勝て!?)にせよ! ~年間最多負け数力士~

どうも!おいらです。

勝つ人がいれば、負ける人もいる。。。
ということで、標題長くなりましたが、最多負け力士が発表になりました。

【年間最多勝!は稀勢の里さん!】
 年間最多勝は大関・稀勢の里が横綱・日馬富士とのデッドヒートを制し、
69勝で初めて頂点を極めた。日本出身力士は98年の若乃花以来18年ぶりとなった。
1つの取組で勝利を得られるのは1人だけ。
1205-1

【年間最多負!は佐田の海さん・・】
 勝者の陰には敗者がいる。幕内で今年最も多く黒星を喫したのは、51敗の佐田の海だった。
秋場所終了時点では徳勝龍が45敗で最も多く敗れていた。
だが、徳勝龍は九州場所で十両に落ちたため、幕内黒星は45敗にとどまった。
2位は勢(44敗)、3位は栃ノ心、蒼国来(42敗)だったが、結果的には
九州場所で12敗を喫した佐田の海がワーストとなった。

 幕内の黒星ランキングは以下の通り(カッコ内は初場所からの黒星)
 (1)佐田の海51(8、8、8、8、7、12)

 (2)栃煌山50(8、11、7、7、8、9)

 (2)魁聖50(10、4、7、8、9、12)

 (4)勢49(10、5、11、10、8、5)

 (4)松鳳山49(10、11、4、10、7、7)

 (4)碧山49(8、8、9、7、6、11)

 (7)嘉風48(7、11、8、5、8、9)

 (7)蒼国来48(7、8、8、9、10、6)

 (7)照ノ富士48(3、7、13、7、11、7)

 (10)栃ノ心47(9、9、5、9、10、5)
1205-2

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

殊勲賞無し。。。まぁ、そうか。

トゥルボルト参戦!

関連記事

  1. 処分決定

    処分決定どうも!おいらです。昨年12月の冬巡業中に泥酔して10代の若手行司にセク…

  2. 頑張る嘉風♪

    話題が豊富な名古屋どうも!おいらです。明日からついに7月場所です!いろいろと話題…

  3. 白鵬「休場」

    白鵬「休場」どうも!おいらです。大相撲一月場所5日目に横綱白鵬が日本相撲協会に「…

  4. 近い将来この2人。

    幕下からどれくらいで上がってくるか!?どうも!おいらです。さて。今日は明るい話題。近い将…

  5. 大相撲一月場所(三日目)

    大相撲一月場所(三日目)どうも!おいらです。波乱波乱の一月場所ですよ!稀勢の里さ…

  6. 九月場所 ~十一日目~ 相撲は15日間のドラマである

    どうも!おいらです。あれですよ。本当に。相撲は生き物ですよ。15日間のドラマですよ。しか…

  7. 愛知県体育館~七月場所~

    どうも!おいらです。七月場所は愛知県体育館で7月10日(日)からの十五日間です。場所…

  8. 高砂部屋を救った男、期待の若手~朝乃山~

    高砂部屋を救った男、期待の若手~朝乃山~どうも!おいらです。このお題、大げさじゃないんで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP