menu

大相撲九月場所~2日目~

大相撲九月場所~2日目~

どうも!おいらです。

2日目。高安に土。日馬富士は好調意地(維持w)。

宇良も土。そして、、、

高安、宇良。どちらも取組中に怪我!?=休場の恐れ・・・

なんでも力士が四股を踏む数に影響があるとかないとか。

力士は各部屋のけいこ以外では土俵でしか土の上でシコが踏めない。

昔は空き地とかで円を描いただけの仮想土俵で四股をふんで数をこなしていた。

しかし、弾力性のある土と違い、硬い床の上でシコをたくさん踏むと

ひざなどに負担がかかる。

結果、回数も減り、体作りを筋力トレーニングに頼る傾向が見える。

巡業は本場所とともに相撲協会を支える二本柱。

時代にあった環境作りも必要だと思うが、力士側にも基本を見直し、

工夫する意識の改革が重要だろう。

シコの「質」と「量」を高めることは、必ずけが防止につながる。

■写真は立派な遠藤の四股。でも、今場所も遠藤覚醒はちと遠く、元気がない。。。。

 

いらいら

貴景勝VS宇良

宇良は貴景勝の馬力に圧倒された。

突き起こされて一気に土俵際に詰まり、踏ん張った際に先場所痛めた

右膝を悪化させた。車いすで館内の診療所に向かう途中、

「膝がずれた。あー、終わった」とやり切れない思いを口にした。

3日目の出場は磁気共鳴画像装置(MRI)検査などを受けてから判断するという。

 高安VS玉鷲

初優勝を狙う大関・高安(27)が2日目で初黒星を喫した上、

休場する可能性が出てきた。小結・玉鷲(32)に押し出された際、

右太ももを肉離れした模様で、車いすで運ばれた後、病院で検査を受けた。

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

大相撲九月場所~初日トピックス~

寂しい土俵の九月場所

関連記事

  1. ★成田山新勝寺★~恒例の節分~

    節分行事「成田山新勝寺」どうも!おいらです。成田山新勝寺にて、恒例の節分豆まきが行われ、…

  2. 九月場所 ~二日目~ 14連勝か!?

    どうも!おいらです。げんなりスタートの九月場所です。二日目。言ったとおり、14連勝の…

  3. ほっこりする話。大相撲⇔サッカー コラボ!?

    どうも!おいらです。こんなニュースを発見しました。http://headlines.ya…

  4. 稀勢の里✕北斗の拳

      稀勢の里さんの化粧廻しどうも!おいらです。横綱稀勢の里の夏場所の化粧廻しが発表!…

  5. 去年は劇的でした。今年は!?

    去年は劇的でした。どうも!おいらです。去年はこんな九月場所でしたね。勢いに乗った豪栄道が…

  6. 栃ノ心!初優勝!

    栃ノ心!初優勝!どうも!おいらです。大相撲一月場所、十四日目にして優勝が決まりました。…

  7. 【俺の空】武尊善行のクオリティww

    どうも!おいらです。※ちょっとヒゲそらないと喝風になっちゃいます。目つきもよく悪いって言われ…

  8. 企業における懸賞幕の効果と力士の力量、人気について

    どうも!おいらです。たまにはしっかりした文章を書いてみようと思います。企業における懸…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP