menu

2017年全取組を終えて

2017年全取組を終えて

どうも!おいらです。

2017年の全取組が終わりました。

今年の優勝力士は1月場所の稀勢の里さんから始まり、

翌3月場所では稀勢の里さんの二連覇。また横綱として初優勝。

終盤に怪我を負って強行出場での優勝。感動を呼びました!!

あとは白鵬さんが3勝。日馬富士さんが1勝。やっぱりこの2人なんですね。

史上最少の年間最多賞

今年の年間最多賞は横綱白鵬さん!

なんと10回目の年間最多賞なんですって!!

これは2位で7回の北の湖さんの記録を大きく上回る最多記録。

また歴史を一つ作りました!!

しかし、今年の勝利数56勝は、

年6場所制となった1958年以降で92年の貴花田の60勝を下回る最少記録となりました。

白鵬さんは今年計25休もしているので最小記録というのも納得。

2位は54勝で御嶽海と貴景勝。

52勝の4位に大関高安、玉鷲、北勝富士が入り、若手の台頭を示す結果となりました。

それにしても上位陣にはもっと頑張って欲しかった一年となりました。

ホッと息の付けぬ相撲界

今年一年の本場所は終わりましたが、大きな問題がまだ片付いていませんね。

日馬富士暴行問題は本場所が終わってから、その場にいた力士達に事情聴取を行っていくみたいです。

今日、白鵬さんが事情聴取を行いました。

貴ノ岩関とみられる頭が縫い合わされている画像も出てきたりしています。

貴ノ岩関のコメントはまだ聞けていませんが、段々と真相が明るみになりつつあります。

真実が明るみになった時、誰が真実を語っていて誰が嘘をついていたのか。

なぜ、貴ノ岩は姿を見せないのか。

うやむやにせず、ちゃんとファンに説明してくださいね!

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

大相撲十一月場所~千秋楽~

日馬富士公平~引退~

関連記事

  1. 九州場所~5日目安泰の兆し?~

    どうも!おいらです。5日目まで、しっかり上が好取組をしてますね。今日は取組結果の他に今場…

  2. 企業における懸賞幕の効果と力士の力量、人気について

    どうも!おいらです。たまにはしっかりした文章を書いてみようと思います。企業における懸…

  3. 貴乃花親方、落選・・・

    貴乃花親方、落選・・・どうも!おいらです。わずか2票・・・貴乃花親方は2年の任期…

  4. 「第42回日本大相撲トーナメント」

    「第42回日本大相撲トーナメント」どうも!おいらです。11日、両国国技館で、日本大相撲ト…

  5. 稀勢の里、、、大丈夫?

    どうも!おいらです。九月場所を前に稽古総見がありました。稀勢の里が心配です。。。…

  6. 大逆転!優勝稀勢の里!!

    気持ちの相撲!本割で並ぶどうも!おいらです。そうですよね。本当にメディアで観られた方は、…

  7. 愛知県体育館~七月場所~

    どうも!おいらです。七月場所は愛知県体育館で7月10日(日)からの十五日間です。場所…

  8. 大相撲九月場所~初日トピックス~

    主役は誰だ!?どうも!おいらです。「一人横綱のプレッシャー何の!貴越え幕内702勝発進!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP