menu

一月場所~振り返り~

一月場所~振り返り~

どうも!おいらです。

栃ノ心の6年ぶり平幕優勝で終わった大相撲一月場所。

三横綱で始まった一月場所でしたが、

早々に、稀勢の里、白鵬の二横綱が休場してしまいました。

残ったのは4場所連続休場中で進退のかかる鶴竜のみ。

大方の予想に反して初日から10連勝し横綱の意地を見せました。

大関陣はというと、

高安は12勝3敗と準優勝。

豪栄道は8勝7敗。パッとしませんね~。

4場所連続で関脇の地位に立つ御嶽海は8勝7敗。

なかなか2ケタ勝てない。大関になるはもう少し時間がかかりそうですね。

双子で関取なるか

十両貴源治の双子の兄、西幕下7枚目の貴公俊が5勝2敗と好成績を上げました。

今場所は十両下位に大負けした力士が多く、最大7人が陥落する可能性があるため、

新十両も見えてきました!

もし、貴公俊が新十両に昇進すれば、

相撲界では異例ともいえる双子関取が実現されます。

双子だから当たり前かもしれませんが、

この二人、顔から体型からそっくりなんです。

双子関取が誕生すれば、人気になること間違いなしですね!

まだ20歳と若い二人、来場所実現できなくても、

双子関取が見れる日は、そう遠くはないでしょうね。

朝青龍のおい、大鵬の孫、始動

新たな歴史が今、スタートしました。

幕内優勝25回の元横綱朝青龍のおい、豊昇龍と

幕内優勝回数、歴代2位32回を誇る元横綱大鵬の孫、納谷がついにデビューしました。

二人の対決は前相撲でいきなり組まれました。

結果は、納谷に軍配。

ここからライバルとして、二人で番付を駆け上がっていくでしょう。

将来の横綱候補として、これから二人に注目していきます!!

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

栃ノ心!初優勝!

相撲界に光~新十両~

関連記事

  1. 【白鵬1000勝場所】七月場所:七日目 ~宇良への期待~

    どうも!おいらです。中日前に全勝がいなくなりました。そして、琴奨菊が休場になりました。…

  2. 伝統を受け継ぐ ~三段構え~ の実施

    どうも!おいらです。通常の取り組み(年6場所)ではない巡業中のイベントの中、昨今ではいろ…

  3. 大相撲国際交流イベント

    大相撲国際交流イベントどうも!おいらです。「大相撲beyond2020場所」が4日、両国…

  4. ヤゴ(矢後)?トンボ?

    矢後が来た!!どうも!おいらです。http://kenshomaku.net/2017/…

  5. 風太郎マニア君近況 ~5月5日~

    どうも!おいらです。あの、風太郎マニア君の近況報告が来ました。(さっき・・)一応場所前ブ…

  6. 大相撲5月場所~やっぱりこの人&~

     白鵬さんは強いどうも!おいらです。5月場所終盤戦を突き抜け、白鵬さんが優勝しました…

  7. 【喝風太郎】レプリカ発見!!!

    どうも!おいらです。喝風太郎のパチンコ屋さんでの懸賞幕レプリカがいろんな店舗で掲載さ…

  8. 初場所へ向けて

    初場所へ向けてどうも!おいらです。もう今週末に初場所が始まりますよ!!連続休場し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP