menu

相撲博物館

相撲博物館

どうも!おいらです。

相撲博物館とは両国国技館内にある

日本の国技といわれる相撲の資料を収蔵した施設であります。

錦絵や番付、化粧廻しなど相撲に関する資料を収集、保存し、展示していて、

年に6回の企画展示などを開催して相撲について様々な資料が観覧できます。

『大相撲』の幕開け―土俵・番付・化粧廻しの誕生―

今回の企画では「『大相撲』の幕開け―土俵・番付・化粧廻しの誕生―」という展示が始まりました。

大角力(相撲)という言葉は、江戸時代中期の番付に登場し、

1789年の横綱誕生、同3年6月の上覧相撲を皮切りにして、

雷電など人気力士とともに空前の相撲ブームが巻き起こりました。

展示資料で目を引くのは、「釈迦ケ嶽雲右衛門等身大絵」です。

釈迦ケ嶽は、身長約215センチの大柄な体格で江戸相撲で強さを見せたが、現役中に亡くなってしまいました。

当時の身長215センチなんてまさに怪物だったんでしょう。。。

他にもいろいろ

ほかにも展示品はいろいろとありまして、

「江戸相撲番付」

「辻相撲絵巻」

「戸田川鷲之助使用の化粧まわし」

「相撲の図」

「友綱良助使用の締込・土俵入りの図」

「大坂相撲番付」

「京都相撲番付」

「南部相撲地方行司使用の軍配」

など、全部で88点の資料を展示しています。

相撲の歴史を知れる良いチャンスです。

おいらも行って相撲の歴史に触れたいと思います!!

※上から「江戸相撲番付」、「辻相撲絵巻」、「戸田川鷲之助使用の化粧まわし」

The following two tabs change content below.

ブログマスター

最新記事 by ブログマスター (全て見る)

炎鵬、増量せよ

番付発表~

関連記事

  1. 総選挙神7!

    大相撲総選挙神7ご紹介!どうも!おいらです。稀勢の里の6連覇で終わった「大相撲総選挙」…

  2. 2017年全取組を終えて

    2017年全取組を終えてどうも!おいらです。2017年の全取組が終わりました。…

  3. 横綱のソコヂカラ。全身全霊を体現

    横綱のソコヂカラ。全身全霊を体現「横綱を自覚して、全身全霊で相撲道に精進します」どうも!…

  4. 総選挙が楽しみです!!!

    どうも!おいらです。いやぁ。総選挙の季節ですね。違う!!違~~~う!!!私の…

  5. 大相撲九月場所~2日目~

    大相撲九月場所~2日目~どうも!おいらです。2日目。高安に土。日馬富士は好調意地(維持w…

  6. 大相撲1月場所 ~中日(8日目)までのトピックス~

    どうも!おいらです。どうも、初日の白鵬さん天覧相撲場所の優勝!ってところから予想や結果に…

  7. 星取表

    星取表でも見てみますかどうも!おいらです。中日を終えて、名古屋場所の星取表を見てみましょ…

  8. 宇良君、ここはしっかり治療しなさい!

    ※これは宇良関のレントゲンではありません(笑どうも!おいらです。宇良君が骨折をしてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP